シャープ・フラットのついた音・黒鍵の表し方

シャープ・フラットのついた音・黒鍵の表し方

色音符の7色はピアノの白い鍵盤に対応しています。では5つの黒い鍵盤はどうそれば良いのでしょうか?

ドのシャープ・レのフラット ⇨ 音符の上半分が黄、下半分が赤
レのシャープ・ミのフラット ⇨ 音符の上半分が緑、下半分が黄
ファのシャープ・ソのフラット ⇨ 音符の上半分が青、下半分がオレンジ
ソのシャープ・ラのフラット ⇨ 音符の上半分がグレー、下半分が青
ラのシャープ・シのフラット ⇨ 音符の上半分が茶色、下半分がグレー

また、次の場合はこのようにします。
ミのシャープ ⇨ オレンジ
ドのフラット ⇨ 茶色

鍵盤上にはシールは原則として貼りません。わかりにくければ2色のシールを作って貼っても良いでしょう。
2色になっていたら黒鍵です。簡単でしょう?

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です